カモ

カモリストに載った? 消費料金に関する訴訟最終告知ハガキ

Pocket

1ヵ月ほど前には『総合消費料金未納分訴訟最終通知書』が送られてきましたが、今度は『消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というハガキを受け取りました。

初めはびっくりしましたが、詐欺で架空請求のハガキだとわかっていると、滑稽に感じます。

前回全くハガキを無視したのに前回と同じ人がまた送ってきたとは思えないので、カモリストに載ってしまったのでしょうか?

カモリストとは
詐欺や悪徳商法で騙されたことがある人(被害者)の情報をまとめた名簿。騙されやすい人のリストとして、悪徳業者の間で使いまわされる。(日本語表現辞典より引用)

思い当たることは、中国の詐欺サイトに引っかかりました。体験を報告します。だけです。

これですか・・・!

消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ

消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせのハガキ

  消費料金に関する
訴訟最終告知のお知らせ

この度、ご通知致しましたのは、貴方の利用されてい
た契約会社、もしくは運営会社側から契約不履行によ
る民事訴訟として、訴状が提出されました事をご通知
致します。
管理番号(わ)218裁判取り下げ最終期日を経て訴
訟を開始させていただきます。
尚、このままご連絡なき場合は、原告側の主張が全面
的に受理され、執行官立会いの下、給与差し押さえ及
び動産、不動産の差し押さえを強制的に執行させてい
ただきますので、裁判所執行官による執行証書の交付
をご承諾いただきます様お願い致します。
裁判取り下げなどのご相談に関しましては、当局にて
承っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
尚、書面での通達となりますので、プライバシー保護
の為、ご本人様からご連絡いただきます様、お願い申
し上げます、

 ※取り下げ最終期日  平成30年12月19日

法務省管轄支局  訴訟最終告知通達センター
東京都千代田区霞が関〇丁目×番△号
取り下げ等のお問い合わせ窓口 03-〇×〇×-△〇△〇
受付時間 9:00~20:00 (日、祝日を除く)

先日送られてきた、「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」の住所は千代田区なのに、ハガキの消印は板橋北となっていました。今回もハガキの住所は千代田区ですが、練馬郵便局の消印になっていました。前回と同様、日曜日の消印です。12月16日6-12時の消印で、17日に届きました。そして、取り下げ最終期日が19日なので、すぐに連絡をさせようという魂胆が丸見えです。

 

架空請求ハガキは無視してください

前回は民事訴訟管理センターから「総合消費料金未納分訴訟最終通知書」が、今回は法務省管轄支局から「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」です。

ハガキに記載された電話番号に、絶対電話をかけないでください。

詳しくこちら⇒架空請求|民事訴訟管理センターからの総合消費料金未納分ハガキ