ディフェリンゲル0.1%|大人ニキビが消えた?口コミ

Pocket

昔から、ニキビ悩まされていました。歳のせいかあまりできなくはなりましたが、それでもときどきいつも同じところに少し赤く痛い吹き出物ができたりします。

また、赤ニキビにならない手前の状態で全体的に膨らんでずっと居すわっている吹き出物があります。皮膚の凸凹ではなく、凸、凸、ずっと治らない白い吹き出物、これはなんでしょう?白ニキビ?角質?毛穴のつまり?それを何と呼ぶのかわかりませんが、急にそのような吹き出物が集中してできてしまいました。見た目はあまりわかりませんが、自分で触るとざらつきが気になりました。

ニキビは白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビがあり、私の吹き出物の皮膚の状態は白く、痛みもありませんので、白ニキビでしょうか?しかし、私の白ニキビのイメージは、ニキビの中心を針などで穴を開けると白い膿が出てくるものと思っているのですが、そうではなくただ盛り上がっている状態の吹き出物です。

ディフェインゲルで、この大人ニキビが治るでしょうか?

ディフェリンゲル0.1%

特徴

炎症のない白ニキビ・黒ニキビ、炎症をおこした赤いニキビの両方を減らします。

ニキビへの作用

ニキビは、目に見えない極めて小さい毛穴のつまりから始まります。ディフェリンゲルは、毛穴のつまりを取り除き、はじめにできる白や黒ニキビに作用し、ニキビの形成を抑制します。

初期のうちに治療することで赤いニキビを減らし、炎症の強いニキビへの進行を防ぎます。

効果がでるまでの期間

人や症状によって異なりますが、平均的な期間として使い始めて2週間くらいからニキビが減少し始める人が多いようです。また、2〜3ヶ月後には見て分かるほどニキビが改善すると言われています。

ディフェリンゲル使用時のニキビの数が減る割合は、2週間で約15%、1ヶ月で約30%、2ヶ月で40%、3ヶ月で50%、と報告されています。ただし、個人差はあります。

使い方

就寝前: 1日1回、寝る前に洗顔後、顔のみに使用します。
①洗顔します。
②乾燥を防ぐため、保湿化粧品でしっかり保湿します。
③ディフェリンゲルをニキビとその周囲に、適量延ばして塗ります。
④塗り終わったら、手を洗います。

起床後(翌朝): 紫外線による悪影響がある為、日中は使用できません。
⑤翌朝良く洗い流します。

ディフェリンゲルの使用量
1回、人差し指の第一関節の長さくらいを使用します。

ディフェリンゲルを塗る範囲
目に見えないニキビの始まりにも効果があるので、見えているニキビだけではなく、周囲のニキビのできやすい部分にもつけると、新しくニキビができるのを予防します。

注意事項

• 顔のニキビのみに使用すること。
• 前日に塗り忘れても、1日1回就寝前に使用します。1日に2回塗ったり、1回に2回分を塗ったりしないこと。
• 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある人は使用しないこと。
• 皮膚に切り傷、擦り傷、湿疹があるところや、目の周囲、唇、小鼻や粘膜には塗らないこと。
• 皮膚に刺激のある石鹸や化粧品の使用は避けること。
• 顔に他の塗り薬を使用する場合は医師に相談すること。
• 強い日光に当たらないようにし、外出時には日傘や帽子、日焼け止めを使用し、紫外線を避けること。(日中に使用すると「しみ」の原因になります。)
• 妊娠している人、授乳している人、12歳未満の人は使用しないこと。

副作用について

副作用: 皮膚の乾燥、ヒリヒリ感など皮膚の不快感、皮膚がむける、赤くなる、かゆみなど

症状は通常軽度で、使い始めから2週間以内に80%の人にあらわれますが、ほとんどの人は使用継続中に軽減、消失します。ただし、症状が悪化したり、なかなかよくならない場合は、医師に相談して下さい。

小さい範囲にする、または少ない回数(2日に1回または3日に1回など)にするなどして、皮膚の状態にあわせて、塗る範囲と回数を調節すると、症状が起こりにくくなります。

 

大人ニキビへの効果は?

理由がわからず、増えた吹き出物でしたが、大人ニキビは保湿が重要と言われるので、ちょっとさぼりがちだったLEDマスクやクリームで真剣保湿を実行したところかなり改善してきていました。それでも凸の白い吹き出物は残っていますし、まだちょっと痛い少し赤い吹き出物も3~5個できたりします。多くなくても眉間とか顔の中心にでき、とても目立つので気になります。

そこで、ディフェリンゲルの登場です。

実を言うと、2~3日塗っただけで、少し赤い吹き出物は勢力を弱めたように感じました。できてしまった炎症の強い赤ニキビには効果がないようですが、でき始めの少し赤ニキビにはとても期待できそうです。すくなくとも痛いニキビはなくなって、大人ニキビはかなり改善されました。

しかし、まだ日にちが経っていなので当然ですが、凸の白い吹き出物はまだ触ると芯があり、変化はありません。この凸の白い吹き出物については、また追記します。

副作用については、保湿をしっかりしているおかげか、今のところ(まだ3日ですが)ありません。まだ、この後に副作用がでるかもしれませんが、今はむしろ、ツルツル、小じわが減ったような・・・・!

ディフェリンゲル使用時は、副作用を軽減するためにくれぐれも保湿を強化して下さい。

【口コミ】ビタミンワールドのレチノールクリーム副作用が酷い?

Pocket

目元のたるみが気になると、美容オタクの知人に相談したところ、ビタミンAのクリームがいいと言われました。(本当は、シミもシワも毛穴も気になるところはたくさんありますが・・・!)

ビタミンワールドの「レチノールクリーム」を紹介されました。レチノールはビタミンAの一種です。

ビタミンワールドの「レチノールクリーム」

ビタミンワールドレチノールクリーム
ビタミンワールド レチノールクリーム 226g [並行輸入品]

ビタミンワールドはアメリカ合衆国のブランドです。日本国内でも密かに人気を集める有名なブランドで、サプリメントやレチノールを販売しています。特に「レチノールクリーム」は世界的にも有名で、日本でも通販で購入できます。

価格

楽天、ヤフー、アマゾンなどで購入の場合
レチノールクリーム56g  2,100円~2,700円
レチノールクリーム226g 3,700円~7,200円 (2018年4月現在)

輸入品なので送料もかかり価格に開きがありますが、日本で販売されているレチノール配合化粧品と比べるとコストパフォーマンスは高いと思います。

ワールドビタミンの通販サイトで直接購入すると、割引などで安く買えます。もちろん海外での購入が一番安いのですが・・・。

特徴

日本でもさまざまなレチノール化粧品が販売されていますが、化粧品に対するレチノールの配合量は決められていて低濃度です。

ビタミンAの濃度は、1オンス当たり「100,000IU」と表示されています。実際、この表示で濃度がどのくらいなのか、全くわかりませんが、国内で認可が下りていないことが高濃度だということを表しています。

つまり、ビタミンワールドの「レチノールクリーム」は濃度が高く、国内なら処方箋が必要な量のビタミンAが入っているということです。

 

レチノールの効果

• 皮膚を薄くする働き(ターンオーバー促進)
• 皮膚を剥離させる働き(ピーリング効果)
• 線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの生成をサポートする働き(コラーゲンの生成)

シワ・たるみの改善

レチノールはシワ・たるみにもっとも効果を発揮すると言われています。

レチノールのターンオーバー促進作用は、健康な肌細胞の生成を活性化し、表皮の厚みを増す効果があり、肌のハリを取り戻し、目尻のしわや、顔全体の小じわを改善します。

さらに、真皮の線維芽細胞の活性化作用により、肌の弾力を構成している真皮のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成を促します。肌の内側からハリが出て、深いシワ、目の下や頰のたるみ、ほうれい線の改善が期待できます。

シミの改善

レチノールは、シミの改善に高い効果があると言われています。

肌表面に現れるシミの多くは、 紫外線やストレスなど外部からの刺激で、メラニン色素が生み出されることによってできます。

レチノールは、肌のターンオーバーの促進する力やピーリング効果を持っています。老廃物や古い角質を排出して代謝を上げ、新しい細胞を押し上げます。シミの元になるメラニン色素も排出し、シミを防ぐ効果も期待できます。

肝斑、老人性色素斑、色素沈着など、表皮のシミに特に効果があります。

毛穴の改善

皮脂を抑制し、ピーリング作用により毛穴のつまりや黒ずみを改善します。コラーゲン生成の促進により、加齢によって肌の弾力が減少し緩んでできたたるみ毛穴にも効果が期待できます。

ニキビの改善

レチノールの皮脂分泌抑制作用により、ニキビの原因の一つでもある過剰な皮脂分泌が抑えられます。また厚くなって皮脂や汚れがたまりやすくなった古い角質が、ピーリング作用によって剥がされることにより、新しいニキビができにくくなります。

また、ターンオーバー促進作用によって、ニキビ跡の改善も期待できます。しかし、レチノールの効果が期待できるのは、赤味タイプのニキビ跡と色素沈着化された紫や茶色に変色している状態のニキビ跡であると言われています。

 

レチノールの副作用

レチノール反応

乾燥感、皮が剥ける、赤み、かゆみ

副作用の症状としては肌が乾燥する・刺激に弱くなる・炎症を起こすなどがあります。これらの症状は、ほとんどの人が2週間程度で解消されるようです。2週間ぐらいで肌がレチノールに慣れてくるので、その結果レチノール本来の美容成分の効果を発揮し始めるというわけです。

紫外線に弱くなる

乾燥やシミができやすくなる

レチノールはターンオーバー作用で古い角質層を取り除きます。このとき、皮膚が薄くなるため紫外線の影響を受けやすくなり、シミになることがあります。

 

使用時の注意点

紫外線対策でシミ予防

レチノール化粧品を使用するときは、紫外線対策を十分に行います。基本的には夜寝る前だけに使用すれば安心です。夜、寝る前に使用し翌朝洗顔で落として、紫外線対策はしっかりとします。

もし、日中に使用する場合は必ず日焼け止め塗って下さい。紫外線を完全にブロックすることで、色素沈着のリスクを防ぐことができます。

保管について

レチノールは光や空気に弱く酸化しやすいので、保管する際は直射日光の当たらない場所に置き、なるべく空気触れないように工夫しながら、使用しましょう。

 

レチノールクリームを使う順番

洗顔 ⇒ 化粧水 ⇒ レチノール化粧品 ⇒ 保湿化粧品

レチノール化粧品は化粧水の後に使います。

クリームタイプのものならそれ自体に保湿効果はありますが、上から保湿化粧品でうるおいを閉じ込めます。レチノール反応で乾燥している時は特に保湿に力を入れましょう。

 

長く続けて効果を実感する

半年から1年の継続使用が必要

濃度にもよりますが、レチノールは最低でも半年から1年の継続使用が必要です。そこまで続けないとレチノール本来の美容成分の効果を実感できません。

使い始めは角質が取り除かれ、つるつる肌を実感できるようになります。さらに使い続けると、艶やかな肌になります。

半年から1年使い続けると、ちりめんジワが減ってきます。そして、くすんで老化した肌に弾力が出て、本来の血色を取り戻します。

このような筋書きを信じて続けましょう。

レチノールとの付き合い方

始めはレチノール反応が出ることがあります。ほとんどの人は2週間ほどで治まりますので、反応が酷い場合でも塗る量や回数を減らしながら、使い続けます。強めのレチノールは水気があると、反応が強く起こる場合があります。化粧水などの水気が乾いてから塗るだけでも、反応を抑えられる場合があります。

使ってるうちに、乾燥感、皮が剥ける、赤み、かゆみなどは、自然になくなります。レチノールはずっと使い続けると多少効果が落ちてきますときどき、利用を中止する必要があります。例えば、3ヶ月使ったら1ヶ月中止して、又塗り始めるようにすると、効果を低下させずに長く使い続けられます。

 

副作用は?

まだ、使用し始めて数日ですが、ざらざらがなくなり滑らかになりました。

毛穴のまわりの皮膚がふっくら持ち上がったため、毛穴がすこし詰まった感じになりました。毛穴の開きがあまりないところは毛穴が消えた! と、までは言えませんが、かなりわからなくなりました。

あと、なんとなく肌が赤みを帯びたような気がしましたが、翌日には元に戻っていました。

高濃度だと言われるビタミンワールドの「レチノールクリーム」では、今のところ酷いレチノール反応は現れていません

かなり期待できそうなスタートです。 


ビタミンワールド レチノールクリーム 226g [並行輸入品]

 

★ものすごく気に入っている洗顔パウダーがあります。記事にしたのですが、あまり記事が読まれていないようなので紹介します。ぜひ使ってみてほしい!
詳しくはこちら⇒
韓国ハヌルホスクレンジングパウダー|くすみ知らずツルツル肌実感!

デルミサスキンフェードクリーム真皮層の肌奥深いシミは消えない!

Pocket

デルミサスキンフェードクリームは数年前に使ったことがありました。

今は使っていません。なぜ続けなかったのか?

デルミサスキンフェードクリームとは

「デルミサ」は米国を始め世界15ヶ国以上で販売されている世界的なブランドです。

デルミサスキンフェードクリーム 50gは、安定化が難しいとされる純ハイドロキノンを上限の2.0%まで配合したシミ・ソバカスの予防改善をする美白クリームです。ベタつかず、さっぱりとしてボディにも適しています。

成分

水、ステアリン酸グリセリル、ミネラルオイル、PG、セタノール、ハイドロキノン、ジメチコン、ジメチルPABAオクチル、ラウリル硫酸Na、EDTA-2Na、アスコルビン酸、ピロ亜硫酸Na、プロピルパラベン、香料、アラントイン

ハイドロキノンの効果

ハイドロキノンはメラニン色素合成酵素であるチロシナーゼの活性を阻害し、シミ・ソバカスの生成を防ぎます。また、ハイドロキノンの還元作用により出来てしまったシミ・ソバカスを薄くする働きもあります。

つまり、これからできるシミを予防するだけではなく、できてしまったシミに対しても効果を発揮するということです。

しかし、ハイドロキノンの効果が期待できるのは皮膚の浅い部分(基底層から表皮)にできたシミだけです。肌の奥深く(真皮)にまで及んだシミには効果が期待できません。

シミに効く美白成分として有名なハイドロキノンですが、効果が高い分、副作用が起こりやすいというデメリットもあります。

刺激が強く熱や光に弱く不安定な成分なので、人により染みたり炎症を起こす場合があります

注意すること

• 日中、使用の場合は必ずUV対策を行う。
• 純ハイドロキノンは人により刺激となる場合があるので、肌に合わない場合は使用を中止する。
• 怪我、炎症部分には使わない。
• 目の周りの使用は避ける。もし目に入った場合はすぐ洗い流す。
• 8週間程度の使用で効果がみられない場合は使用を中止する。

チューブの口元に付着したクリームは、酸化されて茶色に変色するので、きれいに拭き取ります。ハイドロキノンを劣化させないよう、容器は光や酸素を遮断するアルミチューブになっています。酸化したハイドロキノンは、美白効果が落ちるだけでなく、かぶれなどの副作用が起きる危険性も高くなります。

使用方法

朝・晩1回、顔のシミ・ソバカスの気になる部分や体の美白したい所にうすくすり込むように塗布します。顔の場合は化粧水、美容液などの後に使います。

 

スキンフェードクリーム|なぜ続けなかったのか?

デルミサスキンフェードクリームを1本使いましたが、なぜ2本目を買わなかったのか?記憶を呼び覚ましました。

ライムライト(IPL光治療)でシミ治療をしたことがあります。ライムライトでは全く薄くならないシミもありましたが、薄くなったシミも確かにありました。そして、期待していなかったほくろが消えました。

詳しくは⇒光治療ライムライトでシミは消えなかった?ほくろは消えた?

化粧品での効果は即効性はなく、長く使わないと効果が実感できないことが多いと思います。それに対して、ライムライトでの感動は強すぎました。

デルミサスキンフェードクリームを1本は使って、確かに少しは薄くなったようでしたが、気がしたというくらいだったと思います。

それに、『ハイドロキノンの効果が期待できるのは皮膚の浅い部分(基底層から表皮)にできたシミだけで、肌の奥深く(真皮)にまで及んだシミには効果が期待できまない。』ので、

皮膚の浅い部分にできたシミは、すでにライムライトでかなり解消されていた。残っていたのは肌の奥深くにまで及んだシミだったので、デルミサスキンフェードクリームでは結果的に効果を感じなかった。』 もしくは、

『1本でまだ効果がでていない状態であった。』 かもしれません。

とりあえず、デルミサスキンフェードクリーム1本の使用では消えませんでした。

今回調べて、デルミサスキンフェードクリームは純ハイドロキノンを上限の2.0%まで配合しているので、効果がありそうに思えてきました。ライムライト後、だいぶ経ってシミも増えてきたので、また使ってみようかなどと考えています。

『デルミサスキンフェードクリーム真皮層の肌奥深いシミは消えない!』 逆に言えば、

皮膚の浅い部分(基底層から表皮)にできたシミは消える。』

【口コミ】メラノCC美容液はニキビに効いた?毛穴に効いた?

Pocket

ニキビに効果があるとい噂のメラノCCを購入しました。

本来は、しみ集中対策美容液(美白美容液)です。

娘がニキビで悩んでいますが、私もすこし吹き出物ができたので、二人で試してみることにしました。

娘はニキビ改善が主目的で、シミ・ニキビ痕・毛穴の改善を、私は吹き出物とシミ・毛穴の改善を検証します。

 

メラノCCの効果

メラノCCは薬用美容液です。

薬用(医薬部外品)は厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているものを言います。効果があると認めている成分が含まれているものなので、治療というよりは予防を目的に作られています。

メラノCC美容液
メラノCC美容液

箱に書いてある効果を書き出してみました。

• Wビタミン浸透しみ・ニキビを防ぐ
• メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ
• ニキビ痕・毛穴にもうるおい
 ニキビ痕が気になる肌にもうるおい補給

• 美白美容液

まとめてみると、しみ・そばかす・ニキビを防ぎ、ニキビ痕や毛穴にうるおいを与えて、肌を整える効果があるということです。

活性型ビタミンC(アスコルビン酸)配合

ニキビはアクネ菌が元になって炎症がおきている状態です。ビタミンCの抗酸化作用はこのアクネ菌が出す活性酸素を除去し、炎症を起こしにくくします。

また、シミの元にダイレクトに働いて、シミの原因であるメラニンの生成を抑制しますので、美白効果が期待できます。

ビタミンE誘導体(トコフェロール酢酸エステル)配合

ビタミンEのトコフェロールには抗炎症作用があるので、ニキビの赤みを抑えたり炎症を鎮める働きがあります。メラノCCはこのCとE、二つのビタミンが配合されていますので、ニキビケアには効果的です。

また、血行促進作用で肌のターンオーバーが促し、健やか肌へ整えます。

ロート独自の技術

有効成分のビタミンCやEも、皮膚に浸透しなければ意味がありません。

ロート独自の技術により、美白有効成分であるビタミンCやEを、肌の奥深くにあるシミの元まで浸透させます。

ニキビ予防の有効成分配合

ビタミンCとEの相乗効果の上に、ニキビ予防の有効成分も配合されています。

抗炎症成分 グリチルリチン酸ジカリウム ⇒ 炎症を鎮め、ニキビを防ぐ
殺菌成分  イソプロピルメチルフェノール⇒ ニキビの原因菌の繁殖を抑える

 

使用した結果は?

使用し始めて、2ヶ月ほど経ちました。

オイルっぽいのに、付け心地はさっぱりしてサラサラになります。そのままだと乾燥しますので、そのあとに必ず乳液やクリームなどを付けます。

ニキビは良くなったか?

ニキビはどうだったかというと、娘と二人ともはっきり言ってわかりませんでした。長く続けることによってニキビが出来にくくなるのかもしれませんが、残念ながら治ると言うイメージではありませんでした。

ニキビ痕はどうか?

特に変化は感じませんでした。

シミは薄くなったか?

シミについては、うすくなったような気がするかも?くらいでした。

毛穴は改善されたか?

毛穴に一番効果がありました。鼻の毛穴が少し詰まって目立たなくなったような気がします。頬の毛穴にはあまり変化がありませんでした。

ビタミンE配合フタアミンhiクリームはビタミンCと組合せよう

Pocket

フタアミンhiクリーム

実家近くの薬局屋の奥さんに勧められて、数十年間フタアミンhiクリーム」を使ってきましたが、間違えて「フタハイクリームα」を買ってしまいました。

 

フタハイクリームα 
フタハイクリームα 130g
フタアミンhiクリーム
ムサシノ製薬 フタアミンhiクリーム 130g

本当にそっくりで、間違えても仕方ありません。成分も似通っています。比較はこちら

間違えて買った「フタハイクリームα」が無くなったので、「フタアミンhiクリーム」を買いました。久しぶりの愛用の「フタアミンhiクリーム」です。

さっぱりが好きな人には、重たいクリームですが保湿力抜群なので、私はとても気に入っています。顔には一番最後に使い、水分を逃さないようにしっかり肌にフタをします

手荒れには水仕事の後、すぐこまめによくすりこみます。乾燥した肌に、荒れたかかとなど全身に使用できます。

顔に使ってみて、肌質に合わなかった人は保湿力を活かして全身ケアクリームとして使えば、冬の乾燥も防げます。

130gは容量が多すぎるかと思いますが、マッサージクリームとして、手荒れ対策用にハンドクリームとしてなど家族全員で使えるので、あっと言う間になくなります。

昔からある薬用クリームなので安心です。

 

ビタミンE配合について

有効成分は「ビタミンE」と容器に表示されています。

ビタミンEは皮膚の血行促進、皮膚の角質硬化防止、抗酸化作用、保湿効果、メラニンの沈着抑制、抗炎症作用、紫外線防御効果が認められています。特に保湿効果と抗酸化作用に優れ、乾燥から肌を守ったり、シミやくすみの原因となる紫外線から肌を守ったり、肌老化防止に欠かせません。

 

ビタミンCとの組合せ

ビタミンCもEもどちらにも抗酸化作用があるので、組み合わせると相乗効果が高まるとされています。

ビタミンEは抗酸化作用を発揮することで、自分自身は酸化されてしまいます。酸化されてしまったビタミンEはもはや役に立ちません。しかし、近くにビタミンCがあると、そこから電子をもらうことができます。一旦、酸化されたビタミンEがビタミンCのおかげで酸素を失い、元の状態に戻ります。ビタミンCにはビタミンEを再生させる働きもあります。

オールインワン化粧品ビタミンC生命体のリペアジェルとの組合せで、更に効果が期待できます。

シミ消し果実配合のトックリイチゴ石鹸で美肌効果【評判】

Pocket

こんなに買いました!

トックリイチゴ石鹸(洗顔料)、とても気に入っています。

友人にあげたところ、また欲しいということなので、友人の分もいっしょに購入しました。

トックリイチゴ

トックリイチゴ
トックリイチゴ石鹸 100g / 覆盆子石鹸

イオンに入っているテナントのお店で偶然見つけました。「いつかの石けん(水橋保寿堂製薬)」の隣にならんでいました。毛穴の黒ずみに効果があるという「いつかの石けん」をしばらく使っていましたが、もっと効果のあるものはないだろうかと探していました。

 

評判

私は知りませんでしたが、トックリイチゴ石鹸はIKKOさんが使っていると言う事で話題にもなった商品だそうです。

 

トックリイチゴ石鹸の効果

トックリイチゴは木苺の一種で、韓国では覆盆子とも呼ばれています。食材としてのトックリイチゴの効果は心臓病、滋養強壮、疲労回復など、更に女性に嬉しいアンチエイジング効果も高いそうです。美容効果としては抗酸化作用、コラーゲン生成の促進、メラニン抑制、活性酸素除去等があげられ、美肌効果が期待できます。そんなトックリイチゴを使った石鹸には美白、シミ、毛穴の黒ずみ、ニキビ等、肌トラブルに対して効果的な働きをします。またトックリイチゴ石鹸にはピーリング効果もありますが、肌が弱い人は注意が必要です。

 

コストパフォーマンスが高い

多分、他にももっと効果がある洗顔料があると思いますが、コストパフォーマンスと効果のバランスを考えると、自信をもってお勧めできる洗顔料です。

実店舗では1600円ぐらいだったと思いますが、通販では800円~1600円で価格にかなり開きがあります。一番安いショップで購入していますが、今まで特にトラブルはありません。

 

トックリイチゴ石鹸を使ってどうだったか?

美白化粧品を使用すると、

『シミを肌表面へ押し上げて、使用し続けるとシミが剥がれおち、透明感のあるキメの整った肌に生まれ変わる。ターンオーバーを行うことによりメラニンが肌表面に上がってくるため、一時的にシミが濃くなってきたように感じることもある。』

と言われています。

トックリイチゴ石鹸を使用した感想は・・・・・・

 

顔全体のくすみがとれ、全体的には確かに白くなりました。ですが一度に全体が白くなるわけではなく所々白くなり、白くなったところ以外は薄黒く残りひび割れたようになるので、一時的にシミが増えた感じがします。だんだんひび割れがぼやけてきて、シミが薄くなったと感じました。

鼻の黒ずみもかなり改善されました。

毛穴も少し目立たなくなりました。

吹き出物も出来にくくなりました。

 

使用方法

洗顔ネットなどで十分に泡立てて、濃厚な泡をつくる。顔全体を泡で包み込むようにやさしく洗い、その後泡をよく洗い流す。

ポイント

1. 濃厚な泡で気になる部分を指先で力を抜きくるくるする。
(ヒリヒリしない程度に少し時間をかける。すぐ洗い流してしまうと効果なし。)

2. まぶたは一番最後に泡を乗せ、軽く洗う。(洗いすぎるとヒリヒリする。)
3. 十分に泡を洗い流す。(洗い残しがあると肌荒れする。)
4. 清潔なタオルでこすらないように軽く水分をとる。
5. 充分な保湿する。

 

注意点

1回目の使用は肌が慣れていないため少ししみたり赤くなる可能性があり、通常2回目には違和感なく使用できるが、違和感が続く場合は使用中止すること。 

【比較】フタハイクリームαとフタアミンhiクリームどう違うの?

Pocket

実家近くの薬局屋の奥さんに勧められて、数十年間「フタアミンhiクリーム」を使ってきました。ネットで購入しようとして、間違えて「フタハイクリームα」を買ってしまいました。しかもこんなに!

フタハイクリームα
フタハイクリームα 130g

肌にあわなかったらどうしよう? 早速調べてみました。

 

フタハイクリームαフタアミンhiクリーム比較

  フタハイクリーα フタアミンhiクリーム
容量 130g 130g
製造販売元 大和製薬㈱ ムサシノ製薬㈱
価格 2,000円 2,200円
分類 化粧品 薬用=医薬部外品
成分
(HPより引用)
グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸トコフェロール、ホホバ油、卵黄油、ジグリセリン、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、オリザノール、トレハロース グリチルレチン酸(甘草から抽出)、ビタミンE(酢酸トコフェロール)、ホホバ油、卵黄油、グリセリン、パラベン、ミリスチン酸イソプロピル、トリエタノールアミン、プロピレングリコール、ステアリルアルコール、エデト酸塩
 用途 全身スキンケアクリーム 全身スキンケア、マッサージクリーム
使用方法 適量をてにとり、顔やからだの気になる部分によくのばして使用

適量をてにとり、顔やからだの気になる部分によくすりこんで使用

効能 皮膚の乾燥を防ぐ、保護する、水分・油分を補い保つ、うるおいを与える、柔軟性を保つ
肌を柔らげる、整える、キメを整える、ハリを与える、ツヤを与える、滑らかにする
ひげを剃りやすくする、ひげそり後の皮膚を整える

皮膚の弱い人の化粧下クリームとして皮膚をまもり化粧くずれを防ぐ
全身美容マッサージクリーム、入浴後の全身塗布クリームとして潤いのあるお肌に整える、手のあれ、お肌のあれを防ぐ
あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・にきびを防ぎ、日やけによるしみ・そばかすを防ぎ、日やけ・雪やけ後のほてりを防ぐ
かみそりまけを防ぎ、皮膚を滑らかにする

 キャッチコピー
(HPより引用)
フタハイクリームαは水分を補給しながら肌のキメを整え、皮膚にうるおいを与え24時間保湿します。無臭性で刺激感がまったくなくクリーム自体も延びが良くベタつかないので全身用としてもお使いいただけます。ジメッとした季節から乾燥した季節まで、変わらない使用感が特徴です。色々な場面での肌荒れを防ぐには絶対おすすめです。

お肌は、しっとり、なめらか。薬用フタアミンhiクリームは、発売から30年近く愛され続けてきました。無香料・無着色、成分はそのままで、従来品よりなめらかなテクスチャーに仕上げました。
有効成分は主剤のグリチルレチン酸とビタミンE。基剤にはホホバ油、卵黄油、保湿剤のグリセリンを使用し、べとつかず、さっぱりとした薬用クリームになっています。尿素を含有していませんので、尿素の刺激に弱い方にもお勧めです。お年寄りのカサカサ肌にもどうぞ。
クチコミサイト・アットコスメのクリーム部門において2007年度、2008年度と2年連続して1位を受賞しました。さらに2009年度には、殿堂入りの栄誉に輝きました。

 

 

医薬部外品と化粧品の違い

1.医薬部外品

医薬部外品は厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているもの。「効果がある」と認めている成分が含まれているものなので、治療というよりは予防を目的に作られており、「肌荒れ」「にきびを防ぐ」「日焼けによるシミ・ソバカスを防ぐ」「皮膚の殺菌」など、表記でもその効果をうたうことができます。
※「薬用」も効果・効能をうたうことができるので、「薬用=医薬部外品」となります。

2.化粧品

医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和で、清潔にする、美化する、魅力を増す、健やかに保つなどの目的で使用される製品のことを指します。
※化粧品は、医薬部外品に認められている「肌荒れ」「にきびを防ぐ」「皮膚の殺菌」などの効能・効果を表記することはできません。

 

 

医薬部外品フタアミンhiクリームの有効成分

フタアミンhiクリームのほうは医薬部外品となっています。『医薬部外品は効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されているもの』ということなので、同じような成分が入っていても、フタアミンhiクリームのほうが有効成分が一定の濃度以上入っていることになります。

1.グリチルリチン酸

グリチルリチン酸は、もともと漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれている成分です。口内炎や喉の炎症を抑えるために用いられています。この事実からも、甘草の持つ成分が抗炎症作用を持つことは間違いなく、古くから抗炎症剤として広く用いられてきました。赤ニキビのように炎症を伴うニキビの症状緩和に一定の効果を持っています。色々な化粧品に使われている成分なので、安全性も高いと言えます。

2.酢酸トコフェロール(合成ビタミンE)

酢酸トコフェロールはビタミンE誘導体のひとつで、強い抗酸化作用や抗炎症作用があり、紫外線の影響をもろに受ける肌を守ってくれます。紫外線により発生する活性酸素は、細胞をどんどん酸化させてしまい活性が鈍って肌老化の原因になります。その活性酸素を取りのぞいて、若々しい肌を保つ働きが酢酸トコフェロールにあります。さらに、肌バリア機能を司っている角質層のセラミドを増やし、外部刺激から肌を守る力を強めます。化学的に安定した化合物であるため、育毛剤や化粧品に配合しやすいといった利点があり、広く利用されています。

また抗炎症作用もあるので、一般的な肌のトラブルである肌の炎症やニキビの予防や改善にも期待できます。

 

口コミ紹介

1.フタハイクリームα

良い口コミ
• 赤ちゃんの顔に塗って効果あり、肌がしっとりした。
 クリームなのにそれほどべたべたしないし、潤いも程よかった。
• 毛穴や赤みも少し改善し、プルプルになった。
• 顔や手、全身に使える。
• コストパフォーマンスがいい。

悪い口コミ
• のびはあまりよくない。
• ニキビができた。
• 肌がザラザラしてきて、少し油っぽい感じになった。

2.フタアミンhiクリーム

良い口コミ
• 炎症が抑えられたようで、アゴのニキビがよくなった。
• 主婦湿疹が
治ってきた。
• 乾燥が原因の首のかゆみが治った。
• 口まわりの粉ふきが治まった。

悪い口コミ
• 可もなく不可もなく、特に効果は感じられなかった。
• かなりべたつく。
• 浸透は良くない。
• 
プツプツができ、赤くなり、かゆくなった。

 

違いはどうだったか?

長年、フタアミンhiクリームを使ってきました。手荒れが酷かったのですが、実をいうと、ステロイドより効果がありました。顔をマッサージするときや、スキンケアの最後に使っていました。

フタアミンhiクリームは、塗った後すこしべたべたします。顔に塗るには少し重いと感じるかもしれません。フタハイクリームαフタアミンhiクリームよりはべたつきませんので、顔に塗るにはフタハイクリームαのほうがいいですが、ニキビ、肌荒れや手荒れに塗るにはフタアミンhiクリームのほうが効果があると思います。フタアミンhiクリームはマッサージクリームとしても利用できます。

お肌が弱く肌荒れを防ぎたい人はフタアミンhiクリーム、お肌の保湿に重点を置き、さっぱりしたテクスチャーをお好みの人はフタハイクリームαという感じではないでしょうか?

 

次はどっちを買うか?

フタアミンhiクリームを買うつもりが、間違えてフタハイクリームαを買いましたが、テクスチャー以外は特に変わったような気もしません。次はフタアミンhiクリームを買ってもう一度比べてから、どちらかをこれからも使っていきたいと思います。


フタハイクリームα 130g


ムサシノ製薬 フタアミンhiクリーム 130g

光治療ライムライトでシミは消えなかった?ほくろは消えた?

Pocket

フォトフェイシャル」治療を受けようと受診しましたが、先生の正直で曖昧な診断で悩みました。色々調べた結果、「ライムライト」の治療を受けることにしました。

敵であるシミについては「フォトフェイシャルシミの種類と原因」に記述していますので、参考にして下さい。

 

しかし、どうしても

シミ取りしたことを知られたくない!

ばれたか? 結果は、こちらです。

 

ライムライトとは

ライムライトは開発段階から日本人医師がサポートし、日本人の肌にあわせて開発された光治療器です。色むらや質感の乱れ、または従来の光治療では諦めていた、シミやそばかすにも高い効果を発揮します。

 

ライムライトの作用

ライムライトはレーザーよりも肌にあたえるダメージが少なく、さらに従来の光治療に比べて少ない痛みでの施術が可能です。

1.表皮に対する作用

• メラニンに反応し、シミ・そばかすを改善します。
• ターンオーバーを促進し、停滞したメラニンの排泄を促し、くすみの改善、美白効果、キメの改善に効果があります。

2.真皮に対する作用

• 拡張した血管に反応し、毛細血管拡張症を改善します。
• 真皮コラーゲンへの熱作用で、コラーゲン増生を促し、肌の質感、ハリ、毛穴の開きを改善します。

 

ライムライトの効果

• シミ、そばかす
• 毛細血管拡張症
• 肌の質感の乱れ
• 小ジワ
• 毛穴の開き
• 赤ら顔
• にきび跡の赤み

 

ライムライトの治療

• 照射は顔全体の場合で、10~15分程度です。
• シミ治療の場合、数日間で薄いかさぶたとなり、7~10日かけてはがれていきます。
• 症状によりますが、基本的には2~4週間隔で、治療を受けるのが効果的です。
• 症状が改善された後は、メンテナンスのために3か月に1回程度の治療が効果的です

 

皮膚科診察

私:
「シミが酷いので、ライムライトをしてみたいのですが・・・」

先生:   
「ちょっと、見せて下さい。あ~、目の下のあたりにありますね。」

私:
「ライムライトで、ほくろも薄くなりますか?」

先生:
「ほくろはやってみないとわかりませんが、シミはかなりきれいになりますよ。」

私:    先生!その言葉を待ってました!
「実を言うとフォトフェイシャルの話を聞いてきたんですが、シミは消えるかわからないって言われました。フォトフェイシャルはあまり効果ないんですか?」

先生:   フォトフェイシャルの話はスルーしましたか
「そうですか?ライムライトで回数を重ねれば必ずきれいになります。3~4週間の間隔で5回くらいします。薄くなったシミもまた濃くなることもありますので、後はメンテナンスの為に3か月に1回をお勧めします。」

私:    先生、さすが開業医!その気になってきました。きれいになる、信じます。
「やります。」

 

施術行程

①黒色に反応するので、前の日に産毛をそっておきます。

②お化粧を落とします。

③まぶしさを防止するためのゴーグルをかけ、光の浸透を良くするジェルを塗ります。

④肌の状態に合わせた設定で照射をします。

⑤ジェルを拭い、クーリングをします。

⑥すぐにメイクをして帰宅できます。

 

治療後の症状と注意点

• 治療直後~数時間後まで、治療部位に軽い赤みやひりひりとした感じが残ることがある。
• 濃いシミの場合は黒く変色し、黒く薄いかさぶたかさぶたが出来るが、通常7~10日で自然にはがれるので、かさぶたは無理にはがさないこと。
• シミが黒く変化する反応や赤みが落ち着くまで、フェイスマッサージは避けること。
• シミの再発防止、次回の安全な治療のために、外出時や室内でも特に窓側に入る時には、日焼け止めを塗って紫外線防止をすること。
• まれに、治療部位に強い赤みや腫れ、水ぶくれが生じる場合がある。その場合は必ず医師の診察を受け、適切な診断、治療を受けること。

 

気になる施術価格

1~3回目は、顔全体1回15,000円(税抜)で治療を受けました。

4回目からは値上げしていました。1回18,000円(税抜)で、5回のセットで81,000円(税抜)でした。
回数を重ねれば、きれいになれると思って、5回セットにしました。それで合計8回の施術をすることになりました。

なんと、最初価格がやすかったのは、機器導入お試しキャンペーンだったみたいです。ストレートにいうと、実験台ですかね。

※施術価格は病院によってかなり違います。別途、診察料が掛かります。

 

施術体験発表

私が受診した皮膚科では、先生が照射の設定をし、試し照射をしました。その上で、実際は看護師さんが施術しました。

1回目

• 数十回照射するので、そのときに痛みます。
• 濃いシミの部分がたくさんあったので、黒色に反応し(我慢できる痛さですが)わりと痛かった。
• トラネキサム酸とシナールの内服薬を処方されました。シミ治療の定番です。効果があるような?ないような?
• 施術後、反応したシミは黒くなり、皮膚が赤くなるところもあり、ひりひりと痛かった。数時間したら治まりました。
• 黒いかさぶたは7~10日ではがれました。シミは薄くはなりましたが、消えませんでした。
• 
ほくろは反応して、かさぶたになりはがれましたが、薄くなりませんでした。

 

2回目~5回目

• 反応するシミが少なくなってくるので、だんだん痛くなくなってきました。
• 
ほくろは消えませんが、濃いシミは確かに薄くなってきました。
• 
シミばかり気にしていましたが、キメがそろってきて、肌にハリが出ました。

 

6回目・・・ほくろ消えた?

• シミの反応もなく、効果はほとんどありませんでした。5回目までで十分だったと思いました。
• 6回目までで薄いシミはあまり変化はありませんでした。しかし、全く変化がなかったと思っていた(最近できた新しい小さな)ほくろはいつのまにか消えていました。

結論として、薄いシミはあまり変化がなく、濃いシミほくろに効果がありました。
薄いシミに変化がなかったことを看護師さんに伝えると、炎症性色素沈着は「ライムライト」ではなかなか効果が出ないとのでした。(確かに私の薄いシミの多くは炎症性色素沈着だと思います。)

 

7~8回目

• ほとんどシミは変化がありませんでした。お肌はふっくらハリがでました。

 

シミ取りはばれるか?

濃いシミは黒くなりすこし浮き上がった感じになります。重ね塗りして隠しますが、うっすらわかります。黒いかさぶたも徐々にとれていくので、10日ぐらいはちょっと厚化粧で我慢します。

結論
ほくろも自分で気が付かないうちに消えていたくらいです。まして、他人は人の顔のシミや小さなほくろなどそんなに見ていないと思います。ちょっと肌が荒れているかも?という感じで、多分解らない。

 

最後に

明らかに濃いシミは薄くなりました。最近できた新しい小さなほくろも消えました。

人間というものは欲深いもので、濃いシミがなくなった顔が普通になると、薄いシミが気になってきました。「フォトフェイシャル」を検討したときの先生の言葉は真実でした。

シミは薄くはなるが、消えない

でも、「ライムライト」はやって本当に良かったです♥
とりあえず、5回の施術をお勧めします。シミが濃くなってきたら、また施術をすればいいと思います。

光治療フォトフェイシャルでシミは消えないと言われた

Pocket

昔から顔にシミはありましたが、お化粧をだんだん厚くしても隠せなくなってきました。ハイドロキノン配合のクリームやビタミンC原液も使ってみましたが、化粧品ではすぐに結果はでません。

 

すぐにシミを消した~い

すぐに結果を出すために、とりあず近所の美容医療センター(一応大きな病院の一部)に相談に行きました。

 

シミの種類と原因

シミの治療は、シミの種類によって異なるそうです。そこでまず、シミについて勉強しましょう。

シミとはメラニンという色素がお肌に沈着してできる、薄茶色から濃褐色の斑点のことです。シミの原因は紫外線や老化、ホルモンバランスの乱れ、遺伝的などさまざまで、原因や症状によっていくつかの種類に分けることができます。

①肝斑(かんぱん)
頬骨・顎・額・小鼻に左右対称にできるシミで、色は薄く、広範囲に発生します。妊娠中やピルの服用時など女性ホルモンに関係しているといわれています。

②老人性色素斑
紫外線が原因でできるシミで、若い頃の日焼けが原因でメラニン色素が沈着したものです。頬骨など紫外線を受けやすい場所にできます。

③炎症性色素沈着
ニキビ跡や肌荒れ、すり傷など炎症を起こした場所にできるシミで、炎症の治癒する過程で茶色くくすみ、時間とともに色は薄れます。ただ、治癒の過程で多く紫外線を浴びてしまうと、色が濃くなり薄れにくくなります。

④脂漏性角化症
皮膚が茶色や黒っぽくなり、他の部分と比べ盛り上がった状態のシミです。老人性ゆうぜいともいい、老人性色素斑が進行してできたものが多く、加齢するほどできやすく、初期よりも時間が経つほど盛り上がる。頬骨・こめかみ近くにできやすく体にできることもあります。

⑤雀卵斑
一般的にソバカスと言われる顔のシミです。鼻の周辺から頬骨・眼の下などにできる小さな斑点状の黒いシミで、色白の人に多く、遺伝による先天性のものです。

⑥摩擦黒皮症
下着やタオルなどとの肌の摩擦でできてしまうシミで、気づかずに長い時間擦れることでできるので深いシミとなり治りにくい場合が多いです。

⑦花弁状色素斑
強い日焼けの後にできる赤い花びら状のシミで、白人の肌によくみられますが、日本人でもできる人がいます。

⑧太田母斑
頬・目の周り・体全体にできる青や茶褐色のアザです。実はこれもシミの種類で日本人に多く、生まれつきある場合が多いですが、生後間もなくや思春期にできることもあります。

 

説明された治療方法

1.「フォトフェイシャル」(光治療)

(1)「フォトフェイシャル」とは

「フォトフェイシャル」は、皮膚を活性化し、肌のハリを保つのに必要なコラーゲンを増やします。これによりシミやそばかすだけでなく、細かいシワや毛穴の開きまで改善します。治療は20分から30位と短時間なのに、あらゆる皮膚の光老化現象に効果が期待できます。

(2)美肌効果

①シミ、そばかす
フォトフェイシャルの光で茶色の部分が浮き上り、数日後には皮膚の代謝で剥がれ落ちます。

②赤ら顔、血管の浮き
顔の毛細血管が広がって赤く見えてしまう状態です。フォトフェイシャルの光で余分な血管が破壊され、赤ら顔を改善します。

③毛穴の開き
フォトフェイシャルで毛穴をひきしめ、キメの整った肌に近づけます。

④シワ
コラーゲン増生作用で細かいシワを改善し、ハリのある肌を作ります。(深いシワに対する効果は実証されていません。) 

(3)安全な治療
肌へのダメージが少ない為、治療後は洗顔もお化粧も可能です。

(4)短時間の治療
通常、1回20~30分の治療を3週間おきに5回程度行います。

 

2.外用薬の塗布

(1)ハイドロキノン軟膏
メラニン色素を抑える働きがあり、漂白作用が強く、有効成分が5~10%と高い濃度で含有されています。

(2)トレチノイン軟膏
ビタミンAの誘導体で表皮細胞をはがす作用があります。シミのあるところを早くはがしながらハイドロキノンで、メラニン色素を抑えていくことでさらに効果が上がると考えられています。コラーゲンを産生して皮膚のターンオーバーを促し、メラニンを排出してお肌にハリや弾力、潤いをよみがえらせる効果があります。 

 

3.内服薬の服用

(1)トラネキサム酸
メラニン発生の要因のひとつとされるメラノサイト活性化因子をブロックし、メラニンの発生を抑制します。

(2)ビタミンC(シナール)
高い抗酸化作用があり、メラニンに働きかけて色素沈着を緩和します。身体の中では生成されないので、内服することでシミ取りに効果を発揮します。

 

治療方針を相談

待合室の壁に貼られた治療方法を見ると、その病院では、「フォトフェイシャル」という機器を使用しての治療ということでした。そこで、

私:
「シミがすごいので、フォトフェイシャルをしてみたいんですが・・・・・」

先生:   私の顔を見ながら、
「う~ん。ここら辺は肝斑かな?炎症性色素沈着もある。でも、フォトフェイシャルをしてもシミは消えませんよ。」

私:   今なんて言いました? 先生!
「はいっ??? 消えないんですか?」  What?

先生:
「まあ、薄くなったかな?と感じる程度だと思ってください。かなり薄くなる人もいますが、あまりかわらないかもしれません。」

私:    先生、正直すぎるでしょ!商売する気ないわけ? 結局、勤務医だもんね!
「他の治療法はありますか?」

先生:
「ハイドロキノン軟膏やトレチノイン軟膏の外用薬を塗る方法です。ハイドロキノン軟膏は強い漂白作用があるため濃度によっては白斑になることがあります。トレチノインは真っ赤になります。」

私:    先生、治療しないほうがいいって言ってますか?
「白斑も困りますし、真っ赤な顔で会社へはいけません。」

先生:
「真っ赤な顔で会社へ行った患者さんもいらっしゃいます。かなり大変ですが、頑張っただけ確かに効果はあります。」

私:    真っ赤な顔で会社は無理っ!
「・・・・、ビタミンCとかの内服薬はどうですか?」

先生:
「トラネキサム酸やシナールという薬を飲んでもらうことになりますが、まあ気休めですかね!」

私:   再び、なんて言いました? 先生!
「はいっ??? 気休めですか?」  What?

先生:
「飲んだから消えるわけではありません。薄くなる可能性があるくらいですね。」

私:   せっかく病院まできたので、とりあえず
「フォトフェイシャルをやってみます。薄くはなるんですよね。」

先生:
「可能性はあります。じゃあ、予約していって下さい。フォトフェイシャルの治療中は色素沈着を防ぐために、トラネキサム酸やシナールを出しますが、今日も出すことができますが、飲みますか?」

私:   気休めでも飲みたい!
「お願いします。」

そこで、フォトフェイシャルの予約を入れて、薬をもらって帰ってきました。

でも、家にかえって良く考えてみました。フォトフェイシャルでシミが消えない?先生は薄くなるけど消えはしないと正確に言いたかったと私は解釈しました。消えないシミもあるので、やってみなければわからないということでしょうか?先生の診断があまりに曖昧だったので、だんだん悩み出しました。

考えをまとめる為に、フォトフェイシャルを調べてみました。

 

「フォトフェイシャル」は白人向け?

「フォトフェイシャル」は白人向けに開発された機器のため、メラニンが比較的多い日本人の合、強く照射を行うと赤みが強く生じたり、痛みが出るといった デメリットがあります。

調べていくうちに「ライムライト」という言葉が出てきました。確か、近所の皮膚科で治療を始めたのを思い出しました。

 

「フォトフェイシャル」「ライムライト」違いは?

従来のフォトフェイシャル治療で用いる機器は、すべて白人向けに開発されており、日本では規格を日本人用に設定し直して使用していました。「ライムライト」は、日本人医師とキュテラ社が共同で開発したため、日本人の肌に治療効果が出やすく、色白の方から色黒の方まで、効果が出やすい光治療器です日本人向けに開発された光治療器です。レーザーとは異なりお顔全体に照射して様々な効果を発揮させる治療器です。 フラッシュランプから照射される熱は皮膚表面から真皮にかけて届きます。 この熱によりシミの原因となるメラニンの排出を促し、皮膚の再生を早めます。 特にメラニンが原因であるシミやそばかす、血管の増加が原因である毛細血管拡張症や赤ら顔、 キメの改善など様々な効果が期待できる治療が可能となりました。

 

検討

「フォトフェイシャル」「ライムライト」どっちがいい?

日本人向けに開発された光治療器で「ライムライトの方が効果がありそうに感じました。

 

料金は?

• 美容医療センター フォトフェイシャル ・・・ 顔全体 30,000円(税抜)

• 近所の皮膚科   ライムライト    ・・・ 顔全体 15,000円(税抜)

断然、近所の皮膚科です。別途、診察料も掛かります。

 

ライムライト」に決めた

美容医療センターにキャンセルの電話を入れ、近所の皮膚科を受診することにしました。

体験談はこちら ⇒ ライムライト

キャンペーンでゲット「リペアローション」「リペアUVクリーム」リソウ

Pocket

リペアUVクリーム、リペアローション
リペアUVクリーム(左)、リペアローション(右)

キャンペーンプレゼント商品紹介

キャンペーンでリペアローション、リペアUVクリームを手に入れましたので紹介します。

♥キャンペーンでお得に購入する方法はこちらです。

 

リペアローション

1.効果

美容成分の濃度が高く、美容液のようなしっとり感のあるローションです。洗顔後の肌を整えるとともに、生命体成分や植物由来の美容成分が潤いの補給とエイジングケアを行い、透明感のある若々しい素肌に導きます。また、100%天然由来の処方により刺激を抑え、敏感肌の人でも使用できます。

2.価格

リペアローション140mL(約60日分) 税込10,286円

※開封・未開封に関わらず、商品到着後6か月以内に使用

3.使う順番

洗顔 ⇒ リペアジェル ⇒ リペアローション ⇒ リペアビューティエッセンス

リペアジェルと混ぜても使えます。

4.口コミ紹介

良い口コミ
 とろみのあるテクスチャーで、とろみがあるのに浸透力と潤いがすごい。
• 肌にスーッと浸透していき、べたつき感も全くなし。
• サラッとして、しっとりすべすべでかなり白くなった気がする。
• カサカサした部分にもよく浸透し、使い続けると肌がふっくらモチモチの肌に、キメも整う。
• 荒れている部分でも、肌への刺激すくなく、かゆみなどもない。
• 使い心地は、まるで美容液。
• ローションだけで濃密さが感じられる。美容成分の濃度が高いというのも納得。
• 春夏はこれ一本でもOK。
• 保湿力が高くて、朝までしっとり潤う。
• メイクののりが良い。

悪い口コミ
• 顔や首が真っ赤になり、ボツボツが出た。
• 調子よく使用していたが、途中で肌荒れを起こした。
• 肌に浸透しなくて、潤いを感じなかった。
 

5.使用感

固いテクスチャーのリペアジェルを日頃から愛用しているので、とろみのあるローションもさらっとしているように感じます。さっぱりがお好みの人には少し重たくべとつきを感じるかもしれません。

リペアジェルを初めて使用した時の感動が強すぎたので、評価は低くなりますが。洗顔後はこのローションだけでもいけるかも・・・と思える程しっとり潤います。

6.リペアシリーズここだけの話

金銭面からの組み合わせお勧め度:

№1 リペアジェルのみ
№2 リペアジェル、リペアビューティエッセンス
№3 リペアジェル、リペアローション、リペアビューティエッセンス

 

リペアUVクリーム

1.効果

リペアジェルと同じ独自の生命体成分から誕生した日焼け止めUVクリームです。100%天然由来の成分だけで、シミやハリ不足の元となる紫外線A波・B波をしっかりとカットします。リペアジェルの生命体成分など豊富な美容成分を配合したことで、エイジングケアからエアコンによる乾燥肌のケア、化粧下地として紫外線対策(SPF30・PA++)で肌を守ります。付けている間に美容液効果を発揮し、紫外線でダメージを受けた素肌をケアし続けます。敏感肌の人や子どもにも使用できます。

クレンジングを使わず、洗顔料だけで落とせます。

2.価格

リペアUVクリーム40mL(約75日分) 税込4,320円

※開封・未開封に関わらず、商品到着後6か月以内に使用

3.口コミ紹介

良い口コミ
• ベタつかない軽い使用感で、保湿力も優秀で、潤う。

• 伸びが良くて、肌表面に密着し、化粧下地としてもとても使いやすいテクスチャー。
• ファンデも厚塗りにならず、しっとりナチュラル肌に仕上がる。
• 美容液効果抜群なので、肌が乾きにくい。
• 合成ポリマーやシリコンも入っていないので洗顔料だけで落とせる。
• 白く、さらっとしたテクスチャーで、白浮きせず、キレイに自然になじむ。
• 敏感肌でも使える。


悪い口コミ
• かなり重ためのテクスチャーで、肌に塗った感がものすごく、顔が重たくなった気がする。
• 
伸ばしてもベタつく。伸びも悪い。
• 
汗ですぐに落ちる。 

 4.使用感

白くて、さらっとした乳液のようなテクスチャーですが、白浮きはしません。柔らかくて伸びがいいですが、鼻はすぐに浮いてきて落ちてしまう気がします。保湿力が高く潤いますが、混合肌や脂性肌の人にはあまり向いていないのかもしれません。洗顔料で落ちるということなので、まめに塗り直す必要があると思います。

 

♥お得なリペアジェルトライアルセットについてはこちらです。